私が半年間使い続けたChromeBook拡張機能

ChromeBook

この記事では、私が使用しているChromeBookの拡張機能を紹介したいと思います。ChromeBookを使い始めて約1年経ちました。仕事が忙しいときは、漬物石のように置きっぱなしにしている時期もありましたが、やっぱりGoogleアプリとの相性が抜群なため、未だにちょいちょい使用しています。私の利用用途は、次のとおりです。

  • カフェでブログ執筆用
  • ChromeBook(実機)の最新機能の確認
  • プライベートでお勉強に行く際に、Windows/MACという指定がなく、Wi-Fiが使えるとき

家では、GoogleHomeが作業用BGMの役割を果たすようになったので、ChromeBookの利用頻度が下がりました(笑)その為、ChromeBookは外で遊ぶ用になりました。上記と同じような使い方をするユーザは、参考になると思います。

スポンサーリンク

私が使用している拡張機能一覧

  • Google翻訳
    • 英語のページを読むときに、これがあると読解スピードが全然違う
  • Awesome ScreenShot
    • スクリーンショットをとって簡単な編集をして保存することができる。とても使いやすい
  • Google Publisher Toolbar
    • AnaliticsやAdsenseの情報を簡単に取得できる。何よりもAdsense広告の誤クリックをしなくて済む。スマホでも動作してほしい
  • PushBullet
    • デバイスを問わず、さらにファイル形式も問わずにデータのやり取りを簡単に行うことができる。スマホとPCの情報のやり取りに使用している。ただし、画像のやり取りができない時があるので、今はテキスト専用。画像は、DropBox等でPCとスマホのやり取りをしているやり取りしている
  • goo.gl URL Shortener サービス終了
    • ワザワザ画面遷移しなくても表示しているページのショートURLを取得できる
  • One Tab
    • Chromeのタブをひとまとめに整理してくれる拡張機能。調べ物をするときに最適

今後削除候補

  • HTTP/2 and SPDY Indicator
    • 自分のブログをHTTPS化した際の確認ツールとして使用していて、利用用途が終了したため
  • Get Tab Info
    • すごく良いツールなのですが、、、サムネイルを取得する際に利用する「HeartRails Capture」がHTTPS対応されていない・・・。会社内から自分のサイトを見ると、「NoImage」と表示されてしまう。連プレートの改善で対応可能?
  • Poket
    • 最近、Poketをメモとして使わなくなったため。PushBalletやGMail各種SNSで直接メモをするようになった

追加候補

  • Social Counter
    • 今開いているページのソーシャルカウントを表示できるらしい
  • Page Analytics
    • ページのどの場所がクリックされているかを温感センサーのサーモマップみたいに表示できるらしい
  • Web Maker
    • 新規タブでHTML/CSS/JavaScriptの「コードエディター」を表示してくれる。CodePenと要比較
  • Screencastify
    • ブラウザの録画ができるらしい。ChromeBookでどこまで使える?

まとめ

ChromeBookの熟練度が上がった後に、調べると新しい拡張機能が目に入ってきますね。色々試しながら、取捨選択をしていきたいです。

コメント