ASUSのChromeBookにはまだLinuxのインストールができない

ChromeBook

2018/8/16現在、通常モードのASUSのChromeBookにLinuxがインストールできません。今現在、導入ができるのは、「Chromebook Pixel」です。私の持っているChromeBookにも簡単にLinuxがインストールできる日が来たときのためにやり方をここにまとめておきたいと思います。


新しいやり方は、次のとおりです。

  1. ( ChannelをDevモードにする)・・・いずれ不要になる
  2.  Settingsの検索窓より”linux”と検索して、インストールを選択
  3. 目標としていたVisualCodeのインストール
    1. sudo apt-get update
      curl -L https://go.microsoft.com/fwlink/?LinkID=760868 > code.deb
      sudo apt-get install libxss1 libasound2 ./code.deb

参考までに、旧方式のインストール方法は次の手順です。

  1. ChromeBookが開発者モードになっている
  2. croutonの最新バージョンをダウンロード
  3. Ubuntuのインストール
ChromeBookにUbuntuLinuxをインストールする | しもたさんのメモ

Ubuntu入れるより簡単ですね。aptが使えるとLinuxの設定も楽ちんですね。VIsualStudioCodeが使えると、開発マシンとしてChromeBookが使えるようになりますね。猛者達はAndroidStudioも動貸しているようですが、ChromeBook上ではライトな開発ができるだけで私は十分です。

コメント