HoloLens ミートアップ @ cluster vol.1をチラ見した

ITイベントレポート

HoloLensは持っていないのだけど、ARに興味があるので参加しました。コロナの影響で、VR空間での開催となっていたので面白そうだと思って参加しました。VR空間でイベントをやると、空間は共有できないけど、時間を共有できるのが良いですね。

VR空間でどのようにイベントをやるかというと、「cluster」という、VR空間を使ったイベントができるサービスを利用して実施されました。詳しくはこちらをご覧ください。

バーチャルSNS cluster(クラスター)
「cluster (クラスター)」は、スマートフォンやPC、VR機器など様々な環境からバーチャル空間に集って遊べる、マルチプラットフォーム対応のバーチャルSNSです。
スポンサーリンク

HoloLens ミートアップとは

HoloLensミートアップは、2017年から不定期に開催している勉強会です。

HoloMagicians
HoloMagicians

ここ数回はオンライン開催になっていますね。コミュニティの歴史がまとまっている資料がありましたので、リンクを貼らせていただきます。

VR空間「cluster」の使い勝手

はじめてclusterを使ったんですけど、3Dのネットゲーム風味ですね。動画で撮っておけばよかったんですが、こんな感じです。

とても面白かったんですけど、参加者が予想以上に集まってしまったためか、音声がブツブツでちょっと聞き取りずらかったです。

私の今回の目的「Azure Spatial Anchors入門」

以前に、チュートリアルでトライしたときには、手持ちのAndroid端末のバージョンが足りずに、実機で動かすところまで行けませんでした。端末の準備ができれば、は是非とも試したい。

登壇資料

ブログとしては、次の記事が一番まとまっていました。

connpassのアカウントをお持ちの方は、こちらにまとまっています。

HoloLens ミートアップ @ cluster vol.1 - 資料一覧 - connpass
「HoloLens ミートアップ @ cluster vol.1」の資料一覧です

まとめ

HoloLens ミートアップ @ cluster vol.1をチラ見したことについて書きました。オンライン開催の勉強会が増えると気軽に参加できていいですね。でも、やっぱり会場にいって聞く方が熱量をもらえるので、会場での開催の方が好きだな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました