ChromeBookのHDDの空き容量を確認する

ChromeBook

この記事では、ChromeBookのHDDの空き情報を確認する方法を記載します。Windowsだとマイコンピュータを開けばよいのですが、ChromeBookにはそんなものありませんね。一番簡単な方法は、次の方法です。

スポンサーリンク

ストレージ確認の一番簡単な方法

1)ファイルのアイコンをクリック

2)左側のメニューの「ダウンロード」を選択し、右上の何という名前かわかりませんが、点が3つ縦に並んでいるtころをクリックすると、使用可能な容量が表示されます。

私のChromeBookは、HDDが16GBなので、大分残っている感じですね。もう少し詳細な情報は設定から見ることができます。

ストレージ確認の詳細

1)Chromeの設定を開き、その中の「デバイス>ストレージ管理」を選択します。

2)そうすると、「ダウンロード」「オフラインファイル」「閲覧履歴データ」「Androidのストレージ」のそれぞれの使用容量が出てきます。Androidスマホの方が詳細が表示されますね(笑)この中で、「ダウンロード」「オフラインファイル」「閲覧履歴データ」は削除することができます。

余談:Googleドライブの空き容量確認

ChromeBookは、Googleドライブと一緒に使うことが多いと思います。Googleドライブの空き容量についても簡単に確認することができます。

1)ファイルのアイコンをクリック

2)左側のメニューの「ダウンロード」を選択し、右上の何という名前かわかりませんが、点が3つ縦に並んでいるtころをクリックすると、使用可能な容量が表示されます。

ストレージの空き容量がない場合のエラーと対処法

HDD(ストレージ)に空き容量がない場合は、次のエラーが発生します。

  • ファイルのダウンロード
  • ウェブページの読み込み
  • パスワードなどの設定の変更や保存
  • Chromebook への新しいユーザー アカウントの追加
  • Android アプリの使用
Chromebook の空き領域を確保する - Chromebook ヘルプ
Chromebook のディスクの空き容量が少なくなった場合は、不要になったファイルを削除することをおすすめします。 ディスク使用量を確認する Chrom

エラーが発生した場合の対処方法は、以下があります。

  • ファイルの削除(Googleドライブにファイルを移動)
  • 閲覧履歴の削除
  • 不要なアプリのアンインストール
  • 不要なユーザアカウントの削除

コメント