chromeの隠し機能の一覧を確認する【chrome://○○】

ChromeBook

この記事では、「chrome://」で始まる、隠し機能の一覧を表示するやり方を記載します。私が知っているやり方は、次の2通りです。

  • chrome://about
  • chrome://chrome-urls

2つとも同じ画面が出てきます。出てくるのは、次のような画面です。自分用のメモも兼ねて、以下にコピペしておきます。

以下、プロ仕様のもので、使用方法は、ちゃんと調べてからにしてください。

  • chrome://badcastcrash/
  • chrome://inducebrowsercrashforrealz/
  • chrome://crash/
  • chrome://crashdump/
  • chrome://kill/
  • chrome://hang/
  • chrome://shorthang/
  • chrome://gpuclean/
  • chrome://gpucrash/
  • chrome://gpuhang/
  • chrome://memory-exhaust/
  • chrome://ppapiflashcrash/
  • chrome://ppapiflashhang/
  • chrome://quit/
  • chrome://restart/

(chrome://about より)

それぞれの細かい使い方までは、ここでは、触れません。思いの他、たくさんありますね。使いこなすと作業が効率化するかもしれませんね。

コメント