スマートスピーカー

自作Clovaスキルを実機で動かすまで

この記事では、LINE Clovaに自作スキルを実装する方法について書いていきます。2018/7/12にClovaのスキルを誰でも開発できるClova Extensitons Kitが公開されました!早速、イジリ倒してみます。
PC周辺機器で遊ぶ

BluetoothキーボードOwlTechを買ってみた

この記事では、BluetoothキーボードOwlTechを紹介します。以前【3E】というキーボードを購入しました。とても使いやすいのですが、持ち運ぶとなるとちょっと重量感があるので、薄いものがほしかったのです。次に、3Eと比べた時のメリット/デメリットをまとめてみます。
PC周辺機器で遊ぶ

Bluetoothキーボード【3E】を買ってみた

ブログの記事をいつでも書けるように、Bluetoothキーボードを購入しました。一昔前にお遊びで、買ったキーボードがありますが、通常のキーボードの半分くらいの大きさのもので、日本語入力をするのが普段の感覚からかけ離れていたので、新調しました。どこのキーボードを買ったかというとこれです!!
スポンサーリンク
PC周辺機器で遊ぶ

GoogleHomeとMiniの違いと基本的な使い方

GoogleHomeを買いました!TVのCM、FaceBook広告、youtubeで色々特集が組まれていて、Google派の私としてはあまり調べずに買ってしまいました。しかし、買う前にちゃんとGoogleHomeの使い方を理解してから買わないと「あれっ?」と思ってしまうところが多い製品です。GoogleHomeを買っても良い人は次の人です。それ以外の人は、この記事を熟読した後に購入を検討してください。状況によってはAndroidのスマホだけで全て事足りてしまいます。
PC周辺機器で遊ぶ

LaVieタブレット【TE508/BAW】を買ったので古いタブレットを分解してみた

今日はタブレットが壊れた話を書きます。スマホの充電コンセントを刺すところがよく壊れないなといつも感心しています。しかし、我が家の旧タブレットは、子供の激しい取り扱いにより充電ができなくなってしまいました。TVよりyoutubeが楽しい子どもたちから、youtubeが見れないと文句を言われ続ける日々、、、。
設計技法

問題解決の授業(渡辺健介)を2冊読んだ感想

簡単な自己啓発本を探しているときに見つけた1冊「世界一やさしい問題解決の授業」の第2段(画像では右側)。とっても簡単な文章で問題解決の方法が書いてあります。第2段は、つまらない運動会を楽しくするという問題を解決します。
設計技法

打合せ向きな問題解決話法CPSについて

今日はCPSという問題解決方法を紹介します。何かの問題を解決するときに「なぜなぜ分析」という手法はよく聞きますが、CPS(Customer Planning Session)という手法を教わりましたので、忘れる前に書きたいと思います。この手法はとても打合せ向きです。
設計技法

デザイン思考入門

先日「デザイン思考入門」のという研修を受講しました。せっかくなので、ここで書きたいと思います。デザイン思考という言葉の定義は、デザインに偏った考え方とみなされがちだが、デザインに軸足を置きつつ・技術・経済性・感性の3要素を考慮したアプローチです。考えるだけでなく、実際に試行錯誤で試す手法です。
設計技法

提案依頼書「RFP」の基本的な書き方

この記事では、提案依頼書「RFP」の基本的な書き方について書きたいと思います。久しぶりにRFPを書く仕事をしたのですが、まったくもって基本ができていないことに気づきました。そこで、RFPに関する本を1冊読みました。その他にもAmazonで検索すると良さそうなものがあります。私が読んだのは、「RFP&提案書完全マニュアル」です。この本を読んで、ポイントとなりそうなところを、エッセンスとして記載したいと思います。
便利技

IPアドレス変更バッチ

この記事では、WindowsのIPアドレス変更をダブルクリックするだけにする方法を書きます。開発時のテストでIPをたくさん切り替えなければならない状況になったため、作成しました。まず、通常の手順でIPを変更する場合は、以下の手順になります。(Windows8.1の場合)※注意点としては、次のバッチの利用は自己責任でお願いいたします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました