Basic認証をショートカット

便利技

この記事ではBasic認証をショートカットする方法について書きます。Basic認証はいちいち入力するのが面倒ですよね。実は何も入力しなくてもログインできる方法があります。

Basic認証時の画面は、次のような画面が出ます。OSやブラウザによっても画面は異なりますが、基本的には、「ユーザ名」と「パスワード」の入力を求められます。

basicauth2

Basic認証を省略するには、次のような方法があります。例えば、ドメイン、ユーザ名、パスワードが次の場合。

ドメイン:www.basicAuthentication.com

ユーザ名:testid

パスワード:password

URLは、次のように入力します。

http://testid:password@www.basicAuthentication.com

※ただし、IEではセキュリティパッチが当てられてしまったため、この方法が使えません。Webアプリケーションの場合は、各種プログラム(C#、Java等)で認証を突破するためのコードを記載してください。

コメント